FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡国


土曜日は朝4時前に自宅を出発する予定です。

はい、岡山国際サーキットに向かうためです。

昨年同様、スーパーGT第一戦の予選に突撃します。

7時から始まるオープンピットから参戦しますので朝早いっす。

日産・BS勢の上位独占を期待しつつ金曜日は早く寝ます。


ちなみに我が34のバイザーを、師匠・星野さんのサイン入りのものに交換しました。

運転中にチラチラ見て危ないかも(笑)
スポンサーサイト

いよいよ

IMG_3045_convert_20120327094059[1]


F1はすでに開幕しましたが、国内でもこの週末にいよいよスーパーGTが開幕します。

事前テストでは日産勢が好調のようですので、連覇への期待が大きくなりますねぇ。

今年はぜひとも師匠・星野さんのインパルにチャンピオンを獲っていただきたいものです。

松田選手、頼みますよ~

ということで岡山の開幕戦、今年も予選日に突撃します!

写真は先日の岡山・公式テストでのカルソニック号です。

まだカーボンむき出しのボディパネルがカッコいいですよね~



ところで先日チョイゆるなC211を、しぇと画伯に納車していただきましたが、その際我がガレージを取材していただきました。

画伯のブログで紹介いただいてますので、よろしければご覧ください。

画伯のイラスト、とても素晴らしいのでクルマを愛している皆さんにはぜひ知っていただきたいと思っております。

http://syae.blog87.fc2.com/blog-entry-349.html

C211


本日、納車していただきました。

ということでイラストです(笑)

いつもお世話になっているしぇと画伯に、我が初代相棒をゆるいバージョンで描いていただきました。

いや~、本当に良いです。

私がスカイライン党になったきっかけのクルマで、歴代の中でも思い入れは一番。

できれば再度買い戻したいと願っているジャパン。

当時の思い出と共にイラストと言う形で復活です!

師匠と!

DSCN1146-_2_1.jpg

120318_150514_ed.jpg


17日、予定通り岡山国際サーキツトに行って来ました。

感謝デー&スーパーGT公式テストが開催されていたためです。

昨年チャンピオンを奪回した日産勢は好調を維持しているようで、特にカルソニックは絶好調のようでした。

そして遂に念願の・・・!


続けて31日のスーパーGT開幕戦の予選を観戦しに行ってきます。

なんとかゲット!


ということで、スーパーGT開幕戦・岡山国際サーキットのチケットをゲットしました。

今回も予選を見に行きますが、場内駐車場は前売券の定量販売となってます。

これを持ってないと場外駐車場で、サーキットまではシャトルバスとなります・・・

カメラを抱えて買物をして、となるとやはり近くにクルマがあった方が良いですからね。

一回目のチケット販売日には洩れてしまいましたが、二回目でなんとかゲットできました。


さて、来週17日は「ファン感謝デー&スーパーGT公式テスト」、31日はスーパーGT開幕戦の予選と岡山国際サーキット入りします!

雨でした・・・

120304_221628.jpg


昨日は某記念日(笑)ということで、ご近所にてとある集会をば。

今年初でしたが、残念ながら生憎の雨・・・

しかし、そんなことは関係なく皆さん盛り上がってましたね~

おかげさまで私も楽しく過ごせました!

ご参加いただいた皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました。

またやりましょう。

ちなみに写真撮ってなかったです・・・


一旦帰宅後に相方と近くのイオンモールへ。

で、こんな本をゲットしてみました。

2800円也。

こんなお高い本ではスカイライン関係のものしか買わない主義ではありますが(笑)

栄という大戦中の戦闘機エンジンを造っていたことや戦後プリンス自動車と分かれたことなどの会社としての歴史が紹介されてます。

そしてカタログを綴ってスバル360以降の全てのスバル車が紹介されてました。

懐かしいクルマ達に改めてスバルの素晴らしさを感じ取れました!

本当に残念無念・・・

エンジン・車体はスバルを使いDさんが商品としてまとめるという手法を、なぜ取らないのか本当に不思議です。

我が社にはスバルはもちろんS社さんD社さんHさんの軽ハコバンがありその全てに乗ったことがありますが・・・

一番安価な車で比較すると基本部分は圧倒的にスバルが良かったと私自身は思っています。

もともとは某戦闘機を造っていたメーカーであり、プリンス自動車と一緒だったので技術は今でもとても優れていると確信してます。

なのでそれをベースにD社さんの上手い見せ方を加えればとても素晴らしい軽になると思われます。

スバリストとしてもクルマ好きとしても、残念で仕方ありませんねぇ。



『富士重工業は28日、54年に及んだスバル軽自動車の生産を終了。群馬製作所(群馬県太田市)にて、最後の軽「サンバー」のラインオフ式が執り行われた。

スバルの軽自動車は、昭和33年に“てんとう虫”の愛称で知られた「スバル 360」から生産を開始。54年間で生産されたスバルの軽は800万台にのぼるという。

富士重工業は2005年にトヨタ自動車と資本提携を結び、独自技術の開発に専念する一方で、軽部門についてはトヨタ傘下のダイハツ工業株式会社よりOEM提供を受ける事となる。

群馬製作所の軽の生産ラインは、3 月以降、登録車生産工場へとリニューアルされ、トヨタと共同開発したBRZ、トヨタ 86 の生産に充てられる。さらに2012 年度中にはインプレッサの生産を開始する予定だ。』


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。